札幌ボードゲームコレクション

札幌在住独身男のボードゲームレビューです。

京都ダンガン

f:id:sechsmerquise:20190526165141j:plain

 

基本情報

メーカー:グランディング

デザイン:(オリジナルデザイン)菅沼正夫、熊谷佳樹

イラスト:小田原優 

特徴

 『京都ダンガン』は、京都の街からランダムに選ばれた6つの観光地を誰よりも早くまわることを目的にしたゲームです。

 目的地は下の写真にある28の名所です。

京都ダンガン

 ボードは縦に長く、畳一枚分のスペースがないと置けません。

京都ダンガン

 観光地をつなぐ道路タイルが90枚。

京都ダンガン

 京都らしい四季折々の風情あるデザインになっています。

京都ダンガン

 コマは車のデザインです。四角いのは到達マーカーです。車で移動して、到達マーカーを目的地に6つ置くことがゲームの目的となります。

京都ダンガン

インスト

ゲームの準備

1.コマの配布と配置

 プレイヤーにコマと到達マーカーのセットを配ります。セットは赤、青、黄、緑の4色あります。

 プレイヤーは自分のコマをスタート地点の京都駅に置きます。

2.目的地の決定

 名所カードを全て裏にして、『名所』『端っこ』に分けます。各プレイヤーは、名所を5枚、端っこを1枚引きます。余ったカードは使いませんので、箱にしまってください。

京都ダンガン

 各プレイヤーはここで引いた6枚の名所カードが目的地となります。

 下の写真では表にしてありますが、実際のゲームでは他のプレイヤーには見せないようにしてください。

京都ダンガン

 名所には似たようなデザインの建物や山があるので、間違えないように気をつけてください。

 説明のため、目的地の場所が分かりやすいよう、ボードの上に名所カードを置いてみました。実際に遊ぶときはこのようにカードを場所を確認することはできません。

 このように目的地を見定めて、どのようにまわれば最短距離になるのか考えて、目的地を結ぶように道路タイルを並べていくことになります。

京都ダンガン

3.道路タイルの用意

 道路タイルを全て裏側にして、全てのプレイヤーから取りやすい場所に置きます。

 箱の蓋を裏返して、タイル置き場にすると遠くのプレイヤーも取りやすくなるのでオススメです。

 各プレイヤーは初期手札として、道路タイルを2枚引きます。他のプレイヤーには見せないように気をつけてください。

4.スタートプレイヤーの決定

 一番若い人がスタートプレイヤーとなります。

ゲームの進行

アクションの実行

 スタートプレイヤーから時計回りに、以下のA~Cの3つのアクションから好きなものを選び、好きな順序で3回まで行います。1回でも、2回でも、3回までなら自由に選択できます。

 

A.道路タイルの設置

 自分の手札から道路タイルを1枚選んでボードの上の空いているマスに置きます。イラストの向きを気にせず好きな方向で置くことができます。

京都ダンガン

 コマの移動は道路タイルに描かれた黄色い道を進むので、基本的に道が続くように並べていくことになります。

京都ダンガン

 タイルを置く場所は早いもの勝ちなため、あらかじめ遠く離れた場所に置いておくこともできます。ただし、置き方によっては、他のプライヤーに目的地がバレてしまい邪魔をされる可能性も増えてしまいますので、気をつけてください。

京都ダンガン

B.道路タイルの回転

 すでにボードに置かれている道路タイルを回転させて道路の向きを変えることができます。回転させたいタイルの上に自分または他人のコマが載っていても回転させることができます。

 下の写真のように繋がっていない青いタイルの道も、

京都ダンガン

 時計まわりと反対に回せば道を繋げることができます。

京都ダンガン

C.移動

 自分のコマを道路が繋がっている道路タイルの上か、道路タイルで繋がっている名所に移動します。移動は繋がっていれば、道の途中で止まってもいいですし、最後まで進んでも構いません。繋がっていればどれだけ遠くても進むことができます。

 移動して到着した場所が自分の手元にある名所カードと同じ場所だったとき、その名所カードを表にして到着したことを他のプレイヤーに示して、到達マーカーを置きます。

 名所は通り過ぎても構いませんが、コマを止めて置かない限り到達マーカーは置けません。

京都ダンガン

 移動のタイミングは3回のアクション中ならいつ選んでもいいのですが、道路タイルを置いたら、自分のターンで進んでおいたほうがいいでしょう。

京都ダンガン

 上の写真の八坂神社の上に置かれた道路タイルも、自分のターンで移動しておかないと、他のプレイヤーに妨害工作として,下の写真のように回転させられてしまうことがあります。

京都ダンガン

 こうなると自分のアクションで回転させないと祇園から南禅寺まで移動できないため、他のプレイヤーに遅れを取ることになります。
京都ダンガン

手札の補充

 アクションを終えたら、手札が2枚になるまで補充します。

 タイル置き場にタイルがなくなったらゲームは終了となります。

ゲームの終了

 6カ所全ての名所カードを公開したプレイヤーが出たら、そのプレイヤーの勝利となりゲームは終了します。

 また、手札の補充でタイルがなくなったてもゲームの終了となります。そのときは、その時点で一番多く名所カードを公開しているプレイヤーの勝利となります。名所カードが同数の場合は、同着とします。

京都ダンガン

最後に

 ルールが簡単なだけに、二人で遊ぶと最初の名所カードの引きの運で勝敗が決定してしまう可能性があります。四人以上で遊べば、道が四方八方に広がるため、運の要素も大分減ると思います。プレイは3人以上をオススメします。 

※ルールを分かりやすく説明するため一部ルールを省略しています。プレイするときは、必ず説明書を読んでください。

こちらで買えます!

京都ダンガン

京都ダンガン