ボードゲームコレクション

手持ちのボードゲームを紹介します。

タイムトランクマン(TIME TRUNKMAN)

f:id:sechsmerquise:20181223224319j:plain

基本情報

制作:東京ゲームメイカーズ

デザイン:オグランド(Oguland)

イラスト:HAFT DESIGN

 

特徴

 『タイムトランクマン』は、タイムトラベルして失われた財宝を集めるゲームです。

f:id:sechsmerquise:20181223224331j:plain

 タイムトラベルにも使える通貨を集めながら、江戸、東京、ネオ・トーキョーの3つの世界を移動して財宝を集めていきます。

f:id:sechsmerquise:20181223224344j:plain

 ルールはシンプルです。手札から必要なアクションカード選んで、通貨を集め、財宝を集めるだけです。『探索』で通貨をマップ上に置いて、『移動』や『タイムトラベル』で通貨を拾いに行ったり『財宝』を獲得していきます。

 

 『探索』でマップ上に出現する通貨には、プラチナ、金、銀、銅の4種類ありますが、プラチナが中々出てきません。貴重な通貨も財宝も、出現する時代がランダムなため、頻繁にタイムトラベルすることになります。

 タイムトラベルをしたいのに、財宝を買いたいのに、なぜか手札には探索しかない!ということもよく出てきます。背中に手が届かないようなもどかしさや、移動だけで必要な通貨を手に入れて財宝ゲットの半端ない達成感が面白いです。

f:id:sechsmerquise:20181223224356j:plain

 気をつけることといえば、『移動』アクションは他のアクションカードと併用なのですが、同じ『探索』カードでも移動距離が違うものがあるため、移動距離が多いアクションカードは使い時がくるまで温存しておくことと、持ち歩ける通貨には上限があるため、取り過ぎてもいけないことぐらいです。

f:id:sechsmerquise:20181223224408j:plain

  ルールは簡単で、足の引っ張り合いもないので、相手を選ばずに誰とでも楽しく遊べます!

booth.pm